Q&A

リトミックのレッスン内容はどのようにして決めるのですか?
これはフロンティア独自のカリキュラムにそって、また子供たちの習得状況に合わせて、教務担当が決定しています。
リトミック・クラスは年令やレベルによって4段階にわかれており、各レッスンの内容(メニュー)は6週間ごとに少しずつ変わります。40分のレッスンは13前後の異なるアクティビティーで成り立っており、新しいレッスン内容は、外国人講師、教材を作成するスタッフに伝えられます。
クラス分けは年齢で決まるのですか?
リトミッククラスは、初めて英語に触れる子供たちほとんどですので、基本的には年年齢で分けています。当然、幼稚園児は午後のクラス、就園前のお子さんは午前のクラスになります。すでに英語のレッスンを受けてきたお子さんはレベルを加味してクラスを決定します。小学生クラスも経験と学年を考慮し、編成しています。
リトミッククラスの適正年齢は?
先にも述べましたが、リトミッククラスは4段階あり、進むにつれて会話のやりとりが多くなります。外国人講師と相談の上、お子さんに合わせて徐々にステップアップしていきます。そしてリトミッククラスに1―2年半ほど在籍したら、もう小学生クラス(通常、年長さん〜小学生)の時期と考えてよいでしょう。レベルアップは外国人講師の了解のうえで決定しますので、ご希望に添えない場合もありますが、いつでもご相談ください。
子供が楽しめるレッスンが希望ですが・・。
レッスンが楽しいことはとても大切で、毎回レッスンを工夫するのもそのためです。同時に、子供たちが着実に英語を身につけることも重要とフロンティアは考えています。テキストを最後まで終えたら、再び最初から復習するのも、忘れてしまった部分を発見して、再度教えるためです。なかなかテキストが進まないとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、単にテキストばかり進んでも意味がないとの考えからです。
英検をフロンティアで受けられるのですか?
はい、フロンティアは英検・児童英検の準会場として認定されているので、日頃から慣れている教室で受験できるので、あがったりすることなく実力を発揮できます。小学生で英検4級取得をめざします。中学生では英検3級、準2級取得をめざします。そのための日本人講師による英検準備コース、短期英検集中コースもあります。
英検の5級、4級をとる意味は何ですか?
英検は、英語がどのくらい身についているかを判断するよい手段です。また目標をもって勉強をすることで、子供たちに積極性がでてきます。小学生のうちに4、5級を取得して、自信をもって中学へ進学し、そして中学生のうちに3級、準2級をとることを目標としています。英検取得は受験の際も有利になります。